本島ヒデオ 出演1/12『SILK IMPACT 富岡』

★本島ヒデオ出演のイベントを紹介
20140110-014403.jpg

本島ヒデオ
アコースティックバンド・「ミチクサ」としての活動と平行して、ラジオや路上ライブなどでソロ活動を行うシンガーソングライター。
2013年には街を盛り上げるために市民と芸人がゼロから映画を作り上げるプロジェクトとして発足し­た、桐生ワイワイむ~びぃ部が製作した映画「降臨LOVE」の主題歌を担当しました。

青春ドリル

今回1月12日に行われる『SILK IMPACT 富岡』では、書き下ろしの新曲『まゆときいと』がライブ初披露となります。この曲は「世界遺産応援ソング」として製作され、「沖縄国際映画祭 JIMOT CM」の群馬代表作品にも起用されるそうです!

地元の文化遺産を知って応援もできますし、これは楽しみですね!

以下、イベントの詳細を引用します。

オール群馬の世界遺産応援団「まゆときいと」の主催イベント
「SILK IMPACT 富岡」を実施いたします。
第一弾は富岡で開催します。

■日時
2014年1月12日(日)11:00〜18:30

■場所
富岡市社会教育館(旧東国敬神道場)※貫前神社近く

■入場料金
無料(時間内いつでも入退場可能です。チケットはありません。)

■イベント内容
★ART
ろうけつ染めアーティスト 大竹夏紀
テキスタイル作家 寺村サチコ
両アーティストによる作品展示「シルクノイロドリ」
★SOUND
DJ AMPS
★MUSIC
シンガーソングライター本島ヒデオによる世界遺産応援ソング披露
★MOVIE
沖縄国際映画祭JIMOTCMグランプリ出品作品(※編集間に合えば)のお披露目
桐生ワイワイムービー部による作品の披露
★TALK
まゆときいとに参画する若者と、「SILKIMPACT」に来てくださった方々で、群馬県のシルクの価値を後世に受け継いでいく為に何をするべきかを語り合うトークセッション。

シルクに関する様々な要素と、音楽、映像を交えて群馬県のシルクの価値を改めて考えられる空間を提供します。
世界遺産を目指す富岡製糸場と絹産業遺産群の世界遺産登録を応援し、また世界遺産登録をきっかけに、多くの方々で群馬県のシルクの価値を考え、共有しましょう!

20140110-013751.jpg

引用元http://blog.bamboosummer.main.jp/?eid=995174

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中