2/9(Sun)ing渾身の2マンライブ「ONE on ONE」開催

ing
ing
2005年に結成し、メンバーの脱退などを乗り越え
9年間の間に着実に群馬を代表する3ピースロックバンドになった「ing」

昨年、高崎club FLEEZ&Asileの2会場を使い、「群馬の音楽シーンはおもしろい」と題し
群馬バンドに限定したサーキットイベント「under G round」を
275人という動員で成功させ、実質ともに群馬を引っ張る存在になりました。

俺達が群馬バンドシーンが面白い事を証明する!総勢24組が出演する祭典「under G round」

そんなingが開催する入魂のイベントがいよいよ開催です!
昨年からingが培ってきた経験と確かな自信が感じられる集大成的なライブになる事間違いなし!
ぜひ、「群馬を代表するバンド」の姿をご覧下さい!

Twitter : @ing_official

2/9(日)高崎clubFLEEZ10周年記念イベント
ing presents 「ONE on ONE」
ing/アルカラ
OPEN18:00 / START18:30 TICKETS¥2500+Drink

★ing「Libido」

★ing「UNDERGROUND SKY」

アルカラ
arukara

2002年7月結成。2003年1月現メンバーとなる。
自称「ロック界の奇行師」

現在までにアルバム4枚、ミニアルバム3枚、ep1枚、シングル2枚、ライブDVD2枚をリリース。

ギターロックやオルタナティヴロックなどの音楽性を基調としながら 一筋縄でいかない自由奔放さで唯一無二の世界を築き上げている。
(ちなみにこの文章はART HOUSE店長西本氏が昔に書いたアルカラの紹介文をそのまま変わらず使っている)

2009年1月にはアメリカはワシントン州シアトルでの公演を行い、音楽が言葉の壁を超えた瞬間を体験する。
2010年4月、愛し愛され続けた地元神戸を 飛び出して「遅れてきた青春」を取り戻すべく上京する。
その後、SWEET LOVE SHOWERやROCK IN JAPAN FESTIVALやCOUNT DOWN JAPANなど大型フェスへの出演を果たし、2012年に入ってからはスペースシャワー列伝ツアーに参加、そして東名阪ワンマンツアー「嗚呼、決戦は金曜 日」を大成功におさめる。

※Official websiteより引用

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中